足立区のガソリンスタンド帝国鉱油

足立区のガソリンスタンド帝国鉱油

お役立ち情報

ガソリン満タン運動

先日の大雨に引き続いて、今日早朝の地震飛び起きた人もいらしたのでは?

備蓄をしていた人も、すっかり忘れてそろそろ再開を考えた人も、これから備蓄しよう!と思っている人に

「ガソリン満タン運動」を紹介したいと思います。

この運動は福島石油商業組合さんがスタートして全国に波及しています。

東日本大震災後に被災地の東北をはじめ、関東・東海など広範な地域で起きた「ガソリンパニック」が発端。

お客様は必死にガソリン確保に走りガソリンスタンドには長い長 い車列ができました。

当社も苦労して調達や供給に務めましたが、大混雑が残念ながら発生しました。

福島石商はこういった経験から、消費者に万一の時に備えてガソリンの満タン給油を習 慣付けてもらおうとキャンペーンをスタートしました。

試算によると、全国のガソリン車約5000万台のすべてを満タン(40KL給油)にすると200万KL。

2011年の1ヵ月当たりのガソリン生産量が約500万KLですから、1ヵ月の生産量の40%が車の燃料タンク内に備蓄されることになります。

普段から、満タンにしておけば、緊急時に慌てる必要がなくなります。これは東日本大震災で得られた貴重な共有知識です。

福島石商

 

 

Facebookからコメントする

comments